新着情報

NEWS

2022.06.10

客室 お知らせ

客室アメニティに関するお願い(2022年7月1日~)

私たちのホテルがある「やんばる」と呼ばれる沖縄本島北部地域は、
絶滅危惧種や希少な動植物などが生息し、
独自の生態系を育む世界自然遺産に登録された地域です。

私たちは、沖縄・やんばるの豊かな資源に日々感謝し、
自然との共生が「豊かな暮らし」につながることを理解し、
サスティナブルで地球や環境にやさしい取り組みを実現します。

2022年4月から施行されている、「プラスチック資源循環促進法」を受け、プラスチック製アメニティ類(歯ブラシセット、ひげそり、ヘアブラシ)は、7月1日より客室内には設置いたしません。
当面の間はアメニティバーにて提供いたしますが、お客様には、普段から使い慣れたお気に入りのアメニティをご自身でお持ちいただく「ライフスタイル型」の旅に出るSDGsアクションを心がけていただきたく存じます。

また、限りある資源を考えるきっかけとなって欲しいと願い、将来的に使い捨てアメニティ提供の終了を目指しております。
自然環境を守る小さな一歩として、ご理解ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

世界自然遺産「やんばる」について

2022年7月1日より、ワンウェイプラスチック製品の削減のため、アメニティバーを設置いたします。
お手数ですが、お客様ご自身に「必要な物を必要な分だけ」お選びいただき、お部屋までお持ちください。

2022年7月1日より客室に設置しないプラスチック製アメニティは下記の通りです。
【アメニティバー設置アイテム】
・歯ブラシ&歯磨き粉セット
・ひげそり
・ヘアブラシ

◉お部屋にはアメニティのご用意はございません。予めご了承ください。
◉2022年10月1日よりアメニティバーは設置しない方向で検討中です。
◉前田産業ホテルズでは、将来的に使い捨てアメニティ提供の終了を目指しております。
◉アメニティに関する最新情報は、こちらのページにその都度更新してまいります。

【Q&A】よくあるご質問はこちらから

プラスチック資源循環促進法とは、「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」の略で、プラスチックの商流全てにおける資源の循環等の取り組みを促進するための法律です。
2021年6月に公布され、2022年4月1日から施行となりました。
前田産業ホテルズもこの取り組みに賛同し、プラスチックごみ排出抑制を目指してまいります。

「プラスチック資源循環促進法」についての詳細は下記「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」の啓発ページをご確認ください。

前田産業ホテルズは、「SDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の実現のために、貢献できるSDGsに取り組んでまいります。

前田産業ホテルズのSDGsに関する取り組みについては下記ページをご覧ください。