新着情報

NEWS

2020.11.18

お知らせ

【11/18更新】前田産業ホテルズの新型コロナに対する感染拡大防止策について

前田産業ホテルズでは、お客様・スタッフへの新型コロナウイルス感染防止策として、下記の対応を行って参ります。
基本となる考え方につきましては、「全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会、日本旅館協会、全日本シティホテル連盟」の「宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第1版)」に準じ、各ホテルの施設状況、運営内容に合った対策を行って参ります。

【衛生管理として】

お客様とスタッフの安全を守る為、衛生管理の徹底を行って参ります。

■入館時にご利用頂く、手指消毒液の設置を致します。
館内の出入り口に、手指消毒液を設置し、入館時には必ずご利用頂く様、ご案内も徹底致します。ホテルスタッフにおいても、入館時、施設内移動時には、必ず手指消毒を実施致します。

■チェックイン時のお客様の健康状態の確認、検温をお願い致します。
エントランスに、同時に複数人を検温できるAIサーマルカメラを設置しております。37.5度を超える発熱があった場合、保健所等の指示に従い、医療機関をご紹介し宿泊をご遠慮頂きます。
またホテルスタッフにおいても、出勤時に検温を実施致します。

■フロント・レストランカウンターのコロナウイルス飛散防止対策(飛沫防止板)を実施致します。

■ホテルスタッフは、マスクやフェイスガード等を装着し業務を行います。

■ホテル館内の接触感染防止対策の実施を致します。
ホテル内での接触感染予防として、館内パブリックスペースにおいて定期的に「アルコール液、殺菌
効果がある水溶液」等を用いた「拭き上げ清掃」を実施致します。
また、パブリックスペースのお客様が直接手を触れる箇所およびルームキーに、持続性の高い抗菌・抗ウイルスコーティングを実施いたしました。

■客室清掃における衛生管理の実施を致します。
チェックアウト後のお部屋の清掃は、通常清掃の後、「アルコール液、殺菌効果がある水溶液」等を用いた消毒を実施した上、十分な換気を実施致します。

■レストランでの衛生管理の実施を致します。
レストラン入口では、手指消毒の実施をお願いしております。イス、テーブル等は、お客様ご利用毎に「アルコール液または殺菌効果のある水溶液」等で消毒を実施致します。
また使用する食器類は、80℃以上の高温殺菌を行なった食器を使用致します。

■お客様への「ご協力のお願い」を行っております。
館内でご移動の際は、原則としてマスクの着用をお願いしております。
お食事の前後おいても、可能な限りマスクの着用をお願いしております。
お客様ご自身、ご家族への感染防止の為にも、随所での手指消毒をお願いしております。

■接触確認アプリ「COCOA」のインストール
スタッフは接触確認アプリ「COCOA」のインストールを義務付けしております。
※パートナー企業のスタッフにつきましても、接触確認アプリのインストールに協力いただいております。
 

【「密閉」・「密集」・「密接」の「3つの密」の回避として】

飛沫・接触感染・クラスターの防止策として下記を行って参ります。

■ソーシャルディスタンス確保の為、「案内表示」の実施を致します。
お客様同士の距離を保って頂く為に、距離の目安を示したご案内を随所に設置致します。

■チェックイン、チェックアウトの「並ばない対応」の実施を致します。
チェックイン・チェックアウト時は、ロビー担当者からのお声がけや、番号札等を利用しお客様が
「並ばない」チェックイン・チェックアウトを実施致します。
施設の特性上、お並び頂く場合は、お客様間の距離の目安を表示させて頂きます。

■レストランでの「3つの密対策」を実施致します。
レストランの座席配置をゆったりとした間隔に広げております。(原則として2m間隔)
ビュッフェスタイルでの営業につきましては、スニーズガードの設置や手袋・マスクの着用など、業界団体・行政の指導に基づき、三密・飛沫感染を防ぐ対策を行い、お料理の提供を行います。

■エレベーター、プール・大浴場等、お客様同士の接近が予想される場所の対策を実施致します。
エレベーター等のソーシャルディスタンスが保てない空間においては、利用の人数制限を行います。
ご家族、ご同伴のお客様単位でのご利用をお願いいたします。
大浴場、プール等を有するホテルにおいては、間隔確保のため、入場制限を実施する場合がございます。


上記の、「衛生管理、3つの密回避」の対策につきましては、コロナウイルスの感染状況、最新の対策方法等
の変化に伴い、随時、変更・導入を行って参ります。
今後の対策につきましては、随時ホームページ等でご案内を行って参ります。